記事一覧

平成25年度 第11回 環境フェスタに向けて

ファイル 100-1.jpgファイル 100-2.jpgファイル 100-3.jpgファイル 100-4.jpg

 関東地方に猛威をふるった台風第26号の余波で朝方まで雨が残っていましたが、9時ごろには上がりました。でも、冷たい北寄りの風が強く肌寒い感じです。
 今日は満開の秋ソバを観賞して、育苗畑で来週27日(日)に開催される環境フェスタで配布する草木のポット苗をつくりました。
 斉城先生の指導で、苗木を掘り上げる人、枝を整える人、ポットにうまく収める人、名札をかく人・付ける人と流れ作業で、見る間に[ウメ」・「アジサイ」・「ツバキ」・「シモツケ」・「ヤマザクラ」・「ヤマアジサイ」・「イロハモミジ」・「アヤメ」が出来上がりました。数は例年並みの全部で110本です。今年は会場が市民プール前広場(看護学校跡地)で行われます。皆さんも是非おいでください。時間は10時から16時までです。万葉植栽ボランティ「ゆづるはの会」の皆さんの協力で、保存協会は≪ミニ太宰府検定≫に挑戦された方に点数に関係なく、好きな苗木を持ち帰ってもらっています。例年、閉会前に無くなっていますので、早めにお越しください。前述のように、今年は苗木の種類を増やし、アジサイは小ぶりで持ち帰りも楽です。