記事一覧

平成26年度 第1回 畑の手入れ・花壇設置、花見

ファイル 108-1.jpgファイル 108-2.jpgファイル 108-3.jpgファイル 108-4.jpg

 新年度第1回の活動です。
 ゆづるはの会の登録メンバー25名となり、数年前の約倍となり、活動はますます活発になってきました。
 今日は保存協会発足40周年記念行事の一環として、観世音寺の裏「歴史の散歩道」沿いの野草園に、四季折々の万葉の花を楽しめるようにする第一歩として、小さい円形花壇の設置を開始しました。
 史跡地ですので、太宰府市の文化財課の許可を得ての作業です。次回に完成予定で、早ければこの夏にはいくつかの万葉花が観賞できるでしょう。
 女性の草取りも順調に進み、早めに作業を切り上げて、政庁跡に場所を移し、恒例の花見を行いました。花より団子?のおやつとお酒抜きの飲み物で楽しく過ごしました。その中で早くも花壇に植えるものを次々とリストアップされていきました。史跡地ゆえ黄色い花のヤマブキや冬場に赤い実をつけるビナンカズラは木本なのでだめだと聞き、残念がる人ありでした。