記事一覧

平成6年度 番外編その1 春ソバの種まき

ファイル 109-1.jpgファイル 109-2.jpgファイル 109-3.jpgファイル 109-4.jpg

 明日13日日曜日に予定していた春ソバの種まきを天気が悪くなるとみて、急遽一日早めて行いました。
 9日に耕うん作業を終えた畑はきれいになっていて、種蒔きを待ち構えているようでした。
 さっそく参加者15名(うち職員3)で畝ごとに並び一斉に蒔き始めて、およそ30分で5枚の畑(こういう言い方をするのかどうかわかりませんが、5か所ある意味です)を終えました。
 そのうちの1枚は条蒔きにして、機械を使わずに土をかぶせました。他のところはまき終わるとすぐに耕運機で浅く漉いてもらい覆土しました。今年は種まき直後でしたので、いつもは鳥たちが種をついばみに来るのですが、その姿も見ずに済みました。
 5月下旬から6月中旬には一面白いソバの花を観賞できることでしょう。山藤や花ミズキなど例年になく早く花を付けていますのであるいはソバの花も早く咲くかもしれませんね。