記事一覧

平成26年度 第3回 ソバ畑の草取りその他

ファイル 111-1.jpgファイル 111-2.jpgファイル 111-3.jpgファイル 111-4.jpg

 連休明けの振替え休館日にかかわらず万葉植栽活動の支援お世話をさせてもらった。
 学業院中学校東側のソバ畑で、ソバが順調に育っているものの、ソバ以上?の数の昼顔が芽を出している。この先ソバに絡みつき邪魔になることは間違いない。そこで、今日は女性陣に頑張ってもらい、1区画はきれいに取り終わった。ヒルガオは生が強く切れた根でも1cmもあればそこから芽を出す非常に繁殖力がある植物です。耕うん作業で切り刻まれた根から大量に芽が出たようです。
 男性陣はミニバイオトープとでもいえるような水田跡を整備して、水生動植物の生育に適するようにしてもらった。イノシシのヌタ場(泥浴び場)になっていたりして、荒れていたため、水が溜まるようにしました。今後、アヤメやカキツバタ・ショウブ、古代ハスなどを植える予定です。