記事一覧

平成26年度 日帰り研修「南阿蘇ビジターセンター」 

ファイル 112-1.jpgファイル 112-2.jpgファイル 112-3.jpgファイル 112-4.jpg

 この5月15日に万葉植栽日帰り研修で「南阿蘇ビジターセンー」を訪ねました。
 阿蘇の南郷谷の奥、高森町の国民休暇村の一角にあり、ボランティアさんたちの案内で、野生の鳥たちの観察や野の花や昆虫との出会いが楽しめるところです。私たちはその中で、阿蘇の主な野草が観察できる「阿蘇野草園」をセンターの自然ふれあい担当の井上真紀さんと熊本市内から毎日通ってあるというボランティアさんの解説・案内を受けて、ゆっくり見て回りました。お二人とも自然に対する気持ち・愛情があふれていて、こちらもニコニコとうなずきながらいろんな草花約50種を観察しました(写真はヒトリシズカ)。弱い雨もすぐ上がり、雲も山から離れ、全員展望所にも上りラクダ山を背に記念写真を撮りました。
 帰路、雲中だった根子岳も姿を見せ、車中で史跡解説員である職員の解説を受けて立ち寄った阿蘇神社では、森弘子さんの伝で神官の案内で見学もでき、歴史の勉強も出来ました。充実した日帰り研修でした。