記事一覧

平成26年度 第15回 今年の反省会

ファイル 129-1.jpgファイル 129-2.jpgファイル 129-3.jpgファイル 129-4.jpg

 ここ数日、日本列島は寒気に覆われ、太宰府でも寒風としぐれ模様の空が続いています。
 今日は今年最後の集まりの「反省会」です。男性陣は二班に分かれ、一班は例年通り畑・倉庫の整備・清掃を行い、別の班は政庁跡の後方に溜まったクヌギなどの落ち葉を八つ橋の花菖蒲園に堆肥として入れました。一方、女性陣は反省会の豚汁つくりを観世音寺公民館でしてもらいました。
 とん汁を頂きながら、今年の第一回太宰府景観賞で「ゆづるはの会」が「市長賞」に輝いたことを皆で喜び合いました。そして、九州国立博物館での表彰式には毎日のように菖蒲園の手入れなどに精出されたHさんに代表で参加していただくことになりました。
 散会時に、よく自分が育てた花苗を提供してくれるSさんが、今日は「ハナシノブ」のポット苗を50個ほど持参され、皆さんに手渡されました。全員大喜びでした。
 今日は、ケーブルTVの飛び入りの取材もあり、談笑する時間が短かったですが、この一年をお互い労いながら、いつも通りの和気あいあいの楽しい会でした。