記事一覧

平成27年度 第14回(10/7) 日帰り研修(九重町)

ファイル 147-1.jpgファイル 147-2.jpgファイル 147-3.jpgファイル 147-4.jpg

 当初予定の9月30日がバスが取れずに、今日になりました。それが幸いしたのか、絶好の行楽日和・雲一つない日本晴れに恵まれました。
 目的地は九重町田野の「くじゅう野の花の郷」の“野草園”と長者原ビジターセンター・シデ原湿原です。途中、九重夢大吊橋に立ち寄り、日本一の高さを足元の鉄格子越しに谷底の流れを覗き、確かめました。
 野の花の郷は万葉植栽研修では2回目となりますが、現在のメンバーの中に初回参加者は3名?でほとんどの方が初めてということです。ただし、個人的に訪れた方が2,3おられたようです。ススキなどの雑草の中にある女郎花・ヒゴタイ・マツムシソウ・ツリフネソウ・トリカブト・アキノキリンソウ等々、十分楽しめたようです。二株ほどハナシノブの花が残っていたのには驚きました。ここは自然に生えたものと人が植え付けたものとが混在しているようですが、四季折々に多様な草花が楽しめるそうです。
 長者原ビジターでは山の四季をスクリーンで楽しませてもらい、上天気に屋外のシデ原湿原の木橋を散策。ヒゴタイの群落や背景の三股山・硫黄山の噴気を青空が広がる中で十分堪能しました。