記事一覧

平成27年度 第17回(11/04) 腐葉土採取

ファイル 150-1.jpgファイル 150-2.jpgファイル 150-3.jpgファイル 150-4.jpgファイル 150-5.jpg

 快晴です。屋外の作業だとどうしても天気のことが気になります。風もそよ風程度で体動かし始めると少し汗ばんできます。今日は史跡地に剪定クズなど堆積したものが腐葉土となっているものを畑に投入しました。苗を取った後の真砂土を入れたところに腐葉土を堆肥として入れ込みました。3畝にリヤカー7台分です。一畝は早速新しい苗・アヤメ30数株を植え付けました。 また、腐葉土を採取した場所に埋もれていた剪定枝類を前もって畑の中央に運び、積み上げていましたが、それを焼灰肥料とするため、焼却しました。勿論、前回同様消防署に届けています。
 斉城先生の指導で女性陣が苗畑の手入れをしてくれました。空いたところは耕し、苗木の間の草がきれいになくなりました。 さらに、野草園の名札が外れていたのを補修して立て直しました。
 ミーティングの時間はS氏差入れの“無農薬・巨峰”を口にしながら、環境フェスタの報告や講座の案内などを話しました。