記事一覧

平成28年 第7回 ポット苗作成、アジサイ・ハギの剪定

ファイル 165-1.jpgファイル 165-2.jpgファイル 165-3.jpgファイル 165-4.jpgファイル 165-5.jpg

 梅雨が明けたような真夏の太陽が燦々と降り注ぎ、体を動かせば汗が吹き出しますが、日陰に入れば南の風が心地よく感じました。今日は木村甚治新理事長が慰問と激励に来られました。以前観光課に籍を置かれた時もあり、「ゆづるはの会」の活動には関心を持ってあったようで、温かい励ましの言葉をいただきました。
 作業は秋の環境フェスタで頒布するポット苗作りと畑の草刈・草取り、アジサイ・ハギの剪定をしました。アオキ(斑入りを含)、ツツジ、サツキ、アジサイを50個と来年用になる幼苗40個程度を斉城先生の指導で女性10名でポット苗を作り、畑にポットごと植え(埋め)ました。男性陣も草茫々となっている畑をきれいに草取り・草刈をしました。作業を終える頃には畑全体がきれいになっていました。
 また、観世音寺裏の僧坊跡北側の野草園のアジサイと戒壇院前広場の荒れたハギの枝を剪定しました。アジサイは時間切れで数株残りましたが、まだ、剪定の時期に余裕がありますので、次回の楽しみ?とします。