記事一覧

平成28年度 第15回 花菖蒲園の手入れ

ファイル 173-1.jpgファイル 173-2.jpgファイル 173-3.jpgファイル 173-4.jpg

 爽やかな秋空が広がり、青空に紅葉が映えます。三々五々集まった「ゆづるはの会」の皆さんが“久しぶりね、元気?”と談笑する姿が見られました。ここにも、高齢化の波が?病院通いの人が増えてきたようです。
 さて、今日は男性陣は政庁跡の八つ橋の花菖蒲園に集積して半ば腐葉土化している落葉や刈草を入れました。リヤカーと軽トラックでの搬入でしたが、積み下ろしが結構な力仕事でした。 女性には戒壇院裏の花菖蒲園の枯葉の刈取り・草取りをお願いしました。写真のようにきれいになり、「もう、来春まで手を入れる必要なし。ほったらかしでいいよ!」と指導の斉城先生の太鼓判でした。
 全員での活動は今日が最後で、次の12月7日は恒例の反省トン汁会です。
 今日の活動後の懇談の場で、いろんな花を栽培しているKさんが「ヒオウギ」の種を皆さんに“ほしいだけ持って行って!”と 提供してくれました。初めて見るので珍しく、写真を掲載しました。