記事一覧

水城小班 班活動

ファイル 131-1.jpgファイル 131-2.jpgファイル 131-3.jpgファイル 131-4.jpg

振り返り調査を進めている水城小班。先月までに日吉神社を終え
本日からは歴史の散歩道をたどりながら、路傍の祠や石標を確か
めに回ります。

今月初めに、明治・大正期に活躍した原野百太郎の紀功碑(日吉
神社境内)の文字に金が入っているとの情報をボランティアさん
から頂いていたので、まずはそれを確かめに行きました。その情
報によると以前から自治会長に子孫の方から文字の金入れの申し
出があったらしく、最近仕上げたのでしょうとのこと。

市内にいろいろな石碑がある中で、子孫の方が気に掛けてあると
いうことに、ボランティアさんの中で安堵の表情が広がりました。
とても嬉しいことです。

朝日地蔵や崇福寺跡から東観世団地を過ぎ、旧山ノ井池・山ノ井池
そこにある石仏や水路を確かめました。途中、記録もれの祠や寺跡
地域の行事があり、改めて調査をすることになりました。

観世音寺の藤棚は今が見頃。
住宅街の小手毬は真白く弓状に垂れ下がり、ツツジの赤と並んで、
とても美しい庭先を演出していました。

次回は坂本方面とのこと。
これからも振り返り調査を進め、小さな変化の積み重ねにも注目
していきたいと思います。