記事一覧

5月13日 日田街道班 調査箇所についての協議

ファイル 139-1.jpgファイル 139-2.jpgファイル 139-3.jpg

現在、日田街道班は各地域から太宰府への「さいふ参りの道」に
ついて調査活動を行っておりますが、本年度上半期の調査箇所を
策定するため大宰府展示館にて協議を行いました。

現在の課題として、①那珂川から牛頸を通り大佐野まで来た人々
がどのような道筋で太宰府へ入ってきたか②南から高雄山を経由
しての道筋の調査という2点があります。

①については旧蹟全図や明治33年の測量図などを基にして、大
佐野から関屋・通古賀・二日市とそれぞれへ向かう道筋を確認す
る方針となりました。

また②については江戸時代の紀行文を参考にしながら、筑紫野市
の天山から宝満川沿いに北上し、六本松から太宰府ゴルフ倶楽部
を通って石坂峠へ向かう道筋を数回に分けて調査することが決ま
りました。

多くの旅人が行き来した「さいふ参り」の道について今後も様々
な角度からアプローチして現地調査を行ってまいります。