記事一覧

太郎左近社 夏のおまつり

ファイル 169-1.jpgファイル 169-2.jpg

梅大路の先、石坂にある太郎左近社は2月1日と8月1日が御日祭です。
太宰府天満宮の神職の方が来られて神事が行われ、毎回30名~40名
程参拝者の方が集まります。
今年の夏の御日祭はあいにくの雨となりました。
祝詞が奏上され、お祓いをしていただき玉串を奉納します。
お神酒とコブ・スルメを頂戴し、お札と花火をいただきました。

太郎左近社は病気平癒の神様で、祠の下には記名した手形や足形・
目の形などの木札があり、人々の信仰の営みがわかります。
年々激しさを増す猛暑。日々の健康を願い参拝する人たちが遠方
やご近所を問わず、多く訪れるお社です。