記事一覧

「まもりつがれた水城跡の四季」 写真展スタート!

ファイル 170-1.jpgファイル 170-2.jpgファイル 170-3.jpgファイル 170-4.jpgファイル 170-5.jpg

水城西小班・国分小班合同で上記の写真展8月5日(火)国分
共同利用施設でスタートしました。

7年目に入った文化遺産調査の活動では、地域の文化遺産を
これまでにたくさん撮影しています。
折しも今年は水城築造1350年の記念の年。両班のボランティア
の方々は水城跡についての写真展を企画され、自主展覧会とい
うことで、春から準備を進めてこられました。

今朝は展示作業。これまでも写真をパネルに貼ったりレイアウト
やキャプションを考えたりと初めてづくしの作業を積み重ねてき
ました。実際展示をしてみて、いろいろ感想がおありのようです。

本展覧会では、古い写真と現在の写真とで水城跡の風景を比較
したり、四季を通じていろいろな表情をみせる水城跡の自然を
ご紹介しています。地域の方々にも御協力いただいて素敵な写
真が集まりました。

国分共同利用施設では9日(土)まで、太宰府市中央公民館では
8月21日(木)~23日(土)、いきいき情報センターでは
25日(月)~31日(木)、吉松共同利用施設では9月3日(水)
~7日(日)と巡回いたします。 展示内容は若干変更いたします。
お近くにお越しの際は是非ご覧ください。お待ちしています。