記事一覧

第5回 くくりん祭 水城跡写真展開催

ファイル 184-1.jpgファイル 184-2.jpgファイル 184-3.jpgファイル 184-4.jpg

さわやかな秋の風が吹く中、10月25日(土)26日(日)の両日
太宰府西小学校で第5回くくりん祭が開催されました。
“くくりん”とは市内西側の校区の隣り合う9つの地域“9区隣”
のことで、毎年合同で文化祭をひらいているそうです。水城西
小学校区はこの地域に含まれ、今年夏から巡回展示を行った
「まもりつがれた水城跡の四季」写真展をここでもできないか
と、地域の文化部の方々や協会と度々打ち合わせを重ねてき
ました。

地域によっては水城跡が遠く、あまり馴染みではない方もおら
れます。しかし、史跡としての水城跡だけではなく、四季の変化
といった目にも楽しい写真の展示は、水城跡を知っていただく機
会としてとても効果があったように思います。ボランティアさんも
待機されていたので、お客さんとお話をしながらご説明もでき、
交流という点でも大変有意義でした。水城築造1350年の記念の
年に地域の多くの皆さんに水城跡を見ていただけて大変よい機
会をいただきました。

運営されている文化部の方も、「(文化祭として)写真の出品が
少なかったので、水城跡写真展はとてもよかったです。(水城
跡を)知っているところだとしても、たくさんの写真を通して改
めて水城跡をよくみることができて、展示していただいて私た
ちも本当によかったと思っています。」と言われていました。

各地区の皆さんの手作りの素晴らしい作品とともに、保健セン
ターの健康づくりについてのブースや市民遺産のご紹介ブース
などもあり、太宰府に住まわれる皆さんの日々の生活がさらに
豊かになるヒントがちりばめらた活気あふれる会場でした。