記事一覧

水城小班 班活動(真魚箸神事)

ファイル 192-1.jpgファイル 192-2.jpgファイル 192-3.jpgファイル 192-4.jpg

今月2日、通古賀の王城神社では宮座とともに真魚箸(まなばし)神事
が行われました。文化遺産調査ボランティア水城小班の皆さんは
参拝と共に見学をさせていただきました。

市内では唯一の珍しい儀式を見せていただいた後、これまでの資料
と読み合せてみながら、いくつか疑問点が浮上してきました。

“秋籠り”と“宮座”の関係やこの神事とその作法の由来、王城神社
の年中行事の変遷など、校区内の他の神社の調査を踏まえた疑問点も
あり、本日氏子総代の方からお話をうかがうことになりました。

通古賀区編纂の郷土史の書籍『とおのこが風土記』(平成15年刊)を
基礎としながら、現状や総代の方の小さい頃の思い出などいろいろな
お話を聞かせていただきました。また、この時間で解決しなかった疑
問点についてはお調べくださるということで、臨場感あふれる調査カ
ードが完成しそうです。

聞き取り調査ではこちらの視点とは違うものを得られるのでとても貴
重です。お話くださいました総代の方に、この場を借りて御礼申し上
げます。ありがとうございました。