記事一覧

太宰府小班 班活動(聞き取り調査)

ファイル 196-1.jpgファイル 196-2.jpg

12月に入り、ぐっと冷え込んできました。紅葉も終わりに近づき
ましたが、住宅街の軒下では干し柿を、庭木ではミカンやゆずな
どの実りを見る機会が増えてきました。

本日の聞き取り調査の会場となりました新町公民館の敷地内
にも珍しいスイセンが咲き、今から春が待ち遠しい数本の桜や
ナンジャモンジャの木があり、集う皆さんを迎えてくれました。

太宰府小の皆さんは、小学校を中心に町の変遷や出来事を
解きほぐそうと、史実を踏まえながら当時のお話や写真など
も集めておられます。

今日は「太宰府を語る会」の代表の木村先生に、小学校の制
度に始まり、活字になっていないさまざまなエピソードをお聞
かせいただきました。お話に共感の声が上がったり、新事実に
驚きの声が上がったりと、あっという間の2時間でした。

新たにお話をうかがいたいお名前もあがり、資料集めはまだ
まだ続きます。