記事一覧

高雄地区の散策会が開催されました

ファイル 211-1.jpgファイル 211-2.jpgファイル 211-3.jpgファイル 211-4.jpgファイル 211-5.jpg

4月14日(火)、文化遺産調査ボランティア「太宰府南小学校区班」の皆さんと太宰府市民遺産育成団体「高尾の自然と歴史を語り継ごう会」の皆さんによる高雄地区の散策会が行われました。

この散策会は、今年太宰府市民遺産に認定された「高雄の自然と歴史」を、地域の皆さんに知っていただこうと企画されたもので、地元5つの自治会地域から49名の参加がありました。
散策では、開発前に古墳があった太宰府南小学校をはじめ、地蔵公園や今王溜池、正諦寺、高雄公園など、地域に残る文化遺産を巡りました。
参加者の方々からは「自分の住んでいるすぐそばにこういったものがあるとは知らなかった」「高雄の歴史を知ることができて、大変楽しかった」といった感想が聞かれました。

最後は高雄公民館に戻り、「落城、岩屋城」を見ながら皆さんで昼食。ご近所さん達とわいわい賑やかに、地域の歴史に触れていただける素敵な機会となりました。

高尾の自然と歴史を語り継ごう会では、今後も様々な行事を計画しておりますので、その際は是非皆様お越し下さい。