記事一覧

隈麿公のお墓 春祭り

ファイル 212-1.jpgファイル 212-2.jpgファイル 212-3.jpgファイル 212-4.jpgファイル 212-5.jpg

4月15日(水)、榎区にある隈麿公のお墓にて春祭りが行われました。当日はあいにくの雨模様でしたが、太宰府天満宮の神官様をはじめ、地元の皆さんが列席されて執り行われました。

代々地元の方がお世話なさっていましたが、現在は太宰府市民遺産第7号として、榎文化保存会をはじめ、榎区の皆さんで隈麿公のお墓を守っておられます。

お祭りに使われる榊の木は、隈麿公にお供えするために苗木を植えたもので、今では樹齢70年をこえる立派な姿です。

夏のお祭りは緑まぶしい盛夏の7月15日に行われますので、是非皆さんご参加下さい。