記事一覧

日田街道班 日田街道現地調査(朝倉市杷木久喜宮~杷木神籠石)

ファイル 224-1.jpgファイル 224-2.jpgファイル 224-3.jpgファイル 224-4.jpgファイル 224-5.jpg

 日田街道班は、2月17日(水)朝倉市杷木久喜宮から杷木神籠石まで調査活動を行いました。

 はじめに石堂丸(刈萱物語)の母の念持仏が祀られている建立寺を訪問しました。お寺の方や門徒の方にご配慮いただき、建立寺の歴史や念持仏の由来など貴重なお話を伺うことが出来ました。

 次に訪れた国指定史跡「杷木神籠石」は、筑後川を見下ろす景勝地にあります。昭和42年に発見されたもので、苔生した神籠石は、遥かな昔から語りかけているように感じました。

 その後、藤つるを引いて持ち帰るとぜんそくが治るという言い伝えがある「息引神」や、渡舟場のそばにある太宰府ゆかりの仙崖和尚の一字一石塔を調査。えびす像が立つ「焼酎の蔵元」は、明治18年創業の古い趣のある造りで、街道沿いの風景によくなじんでいました。寒中にもかかわらず、ボランティアの皆さんは積極的に活動されていました。