記事一覧

8月27日 国分小学校班 

ファイル 60-1.jpgファイル 60-2.jpgファイル 60-3.jpg

8月27日(火)、国分小学校班の皆さんが学業院中学校を訪れ
校内にある文化遺産の調査を行いました。

学業院中学校は大牟田市松屋百貨店社長であった宮村吉蔵氏が
昭和24年5月9日に土地・校舎を寄贈するなど尽力されて設
立されたもので、市内で最も歴史ある学校です。

校内には宮村氏にまつわるものや開校当時の古写真など数多くの
文化遺産が大切に保管されており、野口校長先生が様々な資料を
手に由緒や逸話をお話し下さいました。

今回明らかになった事柄を調査結果としてまとめ、学業院中学校
の生徒さんが地域の歴史を知り、母校にさらに親しみを持てるよ
うに報告をまとめてまいります。