記事一覧

9月13日 定例会

ファイル 65-1.jpgファイル 65-2.jpgファイル 65-3.jpgファイル 65-4.jpgファイル 65-5.jpg

9月13日(金)、太宰府市の文化ふれあい館にて定例会が開催
され、各班の活動報告や北野天満宮の神幸式についての映像
資料観賞が行われました。

はじめに、国分小学校班の林さんから先日実施した学業院中学
校現地調査の詳細な報告がスライドを交えて行われました。

次に、日田街道班の大場さんからは現在までの班活動の詳細、
今後の方針、次回現地調査の案内が行われ、堤さんからは現在
まとめている街道マップの概要や実物を交えた説明が行われま
した。

続いて、四王寺山勉強会の菜畑さんからはこれまでの班活動の
状況や経緯について説明があり、今年度取り組んでいる旧蹟
全図の調査、九州国立博物館とのGIS機器を利用した共同
作業等のお話がありました。

最後に、太宰府小班の大薮さんより五条地区で守り継がれて
いる八朔の千燈明について解説が行われ、千燈明が始まった
経緯や歴史、今年の開催時の様子などを語って頂きました。

文化遺産事業では今後も各調査班の活動を支援しつつ、活動
成果を発表して頂く場を設けて文化遺産ボランティア全体で
情報を共有していきたいと考えています。