記事一覧

10月11日 定例会 

ファイル 72-1.jpgファイル 72-2.jpgファイル 72-3.jpgファイル 72-4.jpg

10月11日(金)太宰府市の文化ふれあい館にて定例会が
開催されました。

今回は太宰府小学校班が進めている内山地区・有智山城跡に
ついて見識を深めるために、太宰府市市史資料室の朱雀信城
先生にお越し頂き、「有智山合戦―建武政権期 九州政治史
のひとこま―」という題で講演いただきました。

講演では、古代より九州の政治の中心地であった大宰府を巡
る攻防、九州における政治史と中央の連動、少弐氏や菊池氏
をはじめとする各勢力の複雑な動向などを分かりやすく講義
いただきました。

参加者からは有智山城と浦城の関係性についての質問が出る
など、大変充実した講義となりました。

今回の講義を踏まえ、内山地区をはじめとした歴史ある太宰
府について、文化遺産事業では様々な調査をすすめてまいり
ます。