記事一覧

11月13日 水城小学校班 現地調査

ファイル 78-1.jpgファイル 78-2.jpgファイル 78-3.jpgファイル 78-4.jpg

11月13日(水)、水城小学校班の皆さんが通古賀地区を中心
とした現地調査を行いました。

今回は地元にお住いの陶山鐵也先生の御案内で、薬師山や東蓮
寺をはじめ水城村授産場跡など通古賀地区の文化遺産を巡りま
した。

西鉄大牟田線沿いに位置する薬師山では、東蓮寺と薬師山の歴
史や関係、由来する陶山八之助促についてのお話を伺いました。
また、薬師山には昭和34年に建立された納骨堂を中心として
十三仏・法華塔・大行事塔など数多くの文化遺産が所在してい
ますが、これらの状態や変化の確認も行いました。

通古賀地区にはこの他にも水城授産場跡・ドロクサンヤネのセ
ンダンの木・歴史的な小字等など、歴史ある文化遺産が数多く
残されています。今後も『とおのこが風土記』などの文献を参
考にしつつ、地元の方々からの聞き取りも含め、貴重な文化遺
産の記録・調査を進めてまいります。