記事一覧

政庁跡の梅花

ファイル 134-1.jpgファイル 134-2.jpgファイル 134-3.jpgファイル 134-4.jpg

 昨夜からの大雪は太宰府は免れましたが、宝満山の6,7合目から上は白く大分積もっているようです。
 昼前から初春の陽が水かさを増した水路の流れをキラキラと輝かしています。散歩する人もポカポカした春の陽をにこやかに受けているようです。
 政庁跡周辺にある2百30本余の梅の花も咲き出し、展示館前の紅梅は78分咲きでしょうか。今日の陽気にさらにその数を増やしそうです。
 展示館では今日から 榊 晃弘氏の「万葉のこころ」写真展を開催しています。どうぞ観梅を兼ねて、素晴らしい写真による万葉の世界を訪ねられませんか?