記事一覧

史跡地の花ばな・ハナショウブ

ファイル 137-1.jpgファイル 137-2.jpgファイル 137-3.jpgファイル 137-4.jpg

 観世音寺裏の花菖蒲園のハナショウブが見ごろになっています。
万葉植栽ボランティア「ゆづるはの会」の皆さんが2年前から苗を植え付けてきましたが、いまほぼ満開状態で、見ごろになっています。歴史の散歩道沿いですので、戒壇院裏の花菖蒲園(こちらはまだこれからです)と合わせてご覧ください。また、戒壇院の菩提樹の花はまだ蕾のようです。菩提樹コンサート(6/8)頃が見ごろになりそうです。
 政庁跡後方八つ橋周囲やテニスコート前のハナショウブとアジサイもこれからです。堀の中のキショウブ、カキツバタはほぼ終わりました。濠の中はコウホネ、ヘラオモダカ(雑種)とスイレン(ヒツジグサ)が咲き続けていますし、濠脇のアジサイが咲き始めました。