記事一覧

シナマンサク満開、紅梅四分咲き

ファイル 146-1.jpgファイル 146-2.jpgファイル 146-3.jpgファイル 146-4.jpg

 大宰府政庁跡の春の訪れを告げるシナマンサクと梅の花が咲きました。
  濠の上のシナマンサクはすでに満開状態です。この樹の特徴で枯葉が残った状態です。
  月山の裾野の紅梅が白梅に先駆けて開花し、今日(1月30日)現在四分咲き状態です。隣の白梅も蕾が膨らみ黄緑色を呈しています。
 政庁跡裏(北側)の坂本八幡宮前の白梅の数本の木は開花しています。今の寒気が抜ける来月に入れば開花するものがぐんと増えるでしょう。
 なお、坂本八幡宮前を含めて政庁跡周辺の梅の樹の数は235本です。品種はいろいろあるようですが、確認できていません。