記事一覧

ソバの花が満開です

ファイル 153-1.jpgファイル 153-2.jpgファイル 153-3.jpgファイル 153-4.jpg

 蔵司と太宰府中学校との間にある史跡地にソバの花が満開です。
平成20年4月から市民の森・秋の森入口の水田跡の史跡地から現在の蔵司西側史跡地へ移ってきました。
 今年も白いソバの花が満開です。モンシロチョウなど蝶がヒラヒラ舞い飛んでいます。ところどころ、雨水の排水がうまくいかなかったところの成長が良くなく、まばらになっていますが、花は十分楽しめますので、ぜひお出かけください。
 また、政庁跡の濠沿いのアジサイの花も咲き始めています。濠の中のカキツバタ・キショウブは終わりましたが、コウホネや睡蓮の花がきれいです。カキツバタはまた咲いてくれると思います。
 現在濠は雑草が茂っていますが、4日(土)に当財団会員と太宰府市土木協力会(四王寺会)と共同で清掃作業を行いますので、日曜日にはすっきりした濠の風景がご覧になれると思います。