記事一覧

平成28年度 第1回史跡地のクリーンデー実施

ファイル 154-1.jpgファイル 154-2.jpgファイル 154-3.jpgファイル 154-4.jpgファイル 154-5.jpg

 今年の第1回目の「史跡地のクリーンデー」を6月4日に実施しました。
毎年、出水期前のこの時期と太宰府市民政庁まつりの前と年2回、太宰府市土木協力会(四王寺会)が政庁跡の濠の清掃作業をしているのに合わせて、当財団の会員に参加を呼びかけて実施しています。
 今回は小雨降る中16名の参加があり、男性10名は四王寺会の方が濠の中に入り刈取った雑草や水草をゴミ袋に詰め、所定の場所に運ぶ作業をしてもらいました。水を含むゴミは重く、泥汚れを覚悟の作業です。一方6名の女性には駐車場から展示館前にかけて、歩道と植込みの中の落葉を清掃してもらいました。掃き集めた落葉の山がいくつもできていました。両方合わせて66個あり、準備したボランティア用ゴミ袋50枚では不足でした。まだ残ったゴミの山があり、それは後日職員で処理することにしました。
 作業中は雨が止み、風もあって作業する者にとって幸いでした。神様が下さったご褒美でしょう。
 活動に参加していただいた保存協会会員や四王寺会の皆さん、お疲れさまでした。お蔭様で、濠も展示館周辺もきれいさっぱりになりました。ありがとうございました。感謝、感謝です。