講座のご案内

講座

史跡めぐり「朱雀大路を歩く~吹田の湯まで」

2018年03月03日 09時30分~12時00分
概要大宰府政庁跡から条坊の朱雀大路の痕跡をたどって、22条に位置する推定羅城門まで進み、合わせて奈良時代の大伴旅人も詠った現在の二日市温泉、吹田の湯まで歩きます。

コース/ 大宰府展示館~大宰府政庁跡~朱雀大橋~榎社~客館跡~多々良橋~22条路~筑紫野市役所~湯町
講師 藤田 百合子さん(大宰府史跡解説員)
会場 集合/大宰府展示館
定員 15名(応募多数の場合は抽選)
参加費 一般 500(保存協会会員 400
申し込み方法 お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。 または、往復はがき、FAX、メールのいずれかで、「○月○日講座参加希望」、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号を明記の上、お申し込み下さい。
受付期間 2018年01月16日 〜 2018年02月24日 締切
講座

「太宰府検定」関連講座 もっと知ろう太宰府講座(3月講座)

2018年03月14日 10時00分~12時00分
概要昭和43年に大宰府史跡の発掘調査が開始されて50年。
全国で宅地開発が進んだ頃の大宰府史跡の保存の軌跡をたどります。
演題「大宰府史跡~保存のあゆみ」
講師 井上理香(古都大宰府保存協会 事務局長)
会場 プラムカルコア太宰府
定員 100名(応募多数の場合は抽選)
参加費 一般 500(保存協会会員 400
申し込み方法 お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。 または、往復はがき、FAX、メールのいずれかで、「○月○日講座参加希望」、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号を明記の上、お申し込み下さい。
受付期間 〜 2018年03月07日 締切
講座

公開講座 「四王寺山と神仏の風景」

2018年03月26日 13時30分~15時30分
概要山名「四王寺山」の由来となりながら、既に姿を消してしまっている四王寺と、そこに安置されていた四王寺像のお姿を中心として、北部九州における当時の信仰や神仏の風景について紹介していただきます。

主催/ 四王寺山勉強会
共催/ (公財)古都大宰府保存協会
後援/ 太宰府市教育委員会、九州歴史資料館

演題四王寺山と神仏の風景
講師 井形 進さん(九州歴史資料館学芸員)
会場 太宰府館 まほろばホール
定員 150名(入場者多数の場合は入場制限を行うことがあります)
参加費 一般 200(保存協会会員 200
申し込み方法 申込不要
受付期間 〜 2018年03月26日 締切
催し物

ウォーキング「四王寺山三十三石仏の道を辿って」

2018年04月22日 09時30分~15時30分
概要祈りの山、四王寺山の三十三観音札所の道を辿りながら、その歴史に触れ、素晴らしい景観を眺めます。

●集合場所/ 四王寺県民の森センター駐車場
          西鉄太宰府駅前より県民の森行のマイクロバスを運行します。
          西鉄太宰府駅9:00出発、要申込
●受付時間/ 9:00~9:30


主催/ 四王寺山勉強会(太宰府市民遺産育成団体)
共催/ (公財)古都大宰府保存協会
後援/ 太宰府市・四王寺県民の森協議会


講師
会場
定員 50名(申込多数の場合は抽選)
参加費 一般 500(保存協会会員 500
申し込み方法 お申込フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。また、往復はがき、FAX、メールのいずれかで「ウォーキング希望」とご記入の上、住所氏名、年齢、電話番号、FAX番号、マイクロバス利用希望の有無を明記し下記宛までお申し込みください。
受付期間 2018年03月01日 〜 2018年03月31日 締切