講座のご案内

講座

薬草観察会

2019年05月18日 09時30分~12時00分
概要 政庁跡から市民の森(春の森~秋の森)にかけて、薬草を観察します。 
講師の冷川襄先生は九州大学在学中から植物・野草に興味を持たれ、薬剤師の目からも観察されて、どの植物のどの部分にどういう薬効があるか等大変詳しい方です。身近な植物の薬効や毒性を知り、正しい知識を身につけるため、是非、薬草観察会にご参加ください。
講師 冷川 襄さん(元福岡植物友の会 会長)
会場 政庁跡~市民の森(春の森~秋の森)
定員 30名(先着順)
参加費 一般 500(保存協会会員 400
申し込み方法 お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。 または、往復はがき、FAX、メールのいずれかで、「○月○日講座参加希望」、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号を明記の上、お申し込み下さい。
受付期間 〜 2019年05月11日 締切
講座

夏の樹木観察と梅ちぎり

2019年05月25日 09時00分~12時00分
概要 斉城 巧さんの案内・解説で“遠の朝廷”大宰府政庁跡の樹木観察をします。里山の景観を示す月山と整備された政庁跡の植生を比べてみるのも面白いのではないでしょうか。政庁跡には意外と多種多様な樹木があり、日ごろ樹木に関心のない方も、詳しい方も、楽しめる所です。また、観察会のあとは、参加者全員で梅ちぎりを行います。ぜひご参加ください。
講師 斉城 巧さん(筑紫植物友の会 名誉会長)
会場 大宰府政庁跡及びその周辺
定員 30名(先着順)
参加費 一般 500(保存協会会員 400
材料費300
申し込み方法 お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。 または、往復はがき、FAX、メールのいずれかで、「○月○日講座参加希望」、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号を明記の上、お申し込み下さい。
受付期間 〜 2019年05月18日 締切